★年末年始長野旅行・1=12月31日(月)軽井沢★

 年明け早々、風邪を引いて寝込んでしまい、今頃になってしまいましたが、結婚して初めて、年末年始を旅先で過ごしました。

 1日目は、軽井沢。朝御飯を、中央高速談合坂S.Aで食べ、圏央道・関越・上信越自動車道を通って、一路軽井沢に。この圏央道の開通により、軽井沢が格段に近くなりました♪

 雪が舞い始めた中、まずは、「エルツおもちゃ博物館」へ。クリスマスの企画展が見たかったのです。ここは、ドイツ・エルツ地方に伝わる伝統的木工工芸おもちゃを展示している日本で唯一の博物館なのですが、それはもう、おもちゃと呼ぶにはもったいない工芸品でした。特にミニチュアのおもちゃは絶品!ミュージアムショップでお土産選びに夢中になってしまいました。

 ここのカジュアルレストラン「Ruhe」でお昼を食べ、ここからは、千が滝でスケートをすると言う家族と離れて、私は一人単独行動。エルツおもちゃ博物館とは、道を挟んで、反対側にある、「軽井沢絵本の森美術館」を訪れました。

 
画像

ここが、第一展示館です。家では、雪が降ると、(雪かきしなくちゃ。)と憂鬱になるものですが、旅先で見る雪景色は格別。さらに、大晦日の雪の中、余り人もいない、展示館の中の絵本をゆっくり見て回り、自由に見れる絵本を手にとって、老眼鏡をかけて(爆!)読みふけったり、2階のロッキングチェアにゆったり身を預けて、降りしきる雪を眺めたり・・・と一人で、別荘気分を満喫しました。
画像

そして、ここが、第二展示館です。ここも、誰もいず、奥のスタッフルームには、人の気配がありましたが、静かに時の流れる中、「シンデレラ」の様々なバージョンの一つ、「毛皮姫」などの絵本をゆったり、読ませていただきました。あちこちに、椅子やテーブルが置いてあり、自由に絵本が読めるのが、何より、嬉しい心配りですよねー。

さらに、絵本のお店をのぞき、私の大好きな「注文の多い料理店」の絵本を買おうか買うまいか、散々、迷った挙句、値段が分からなかったため、断念。次に絵本図書館に向かいました。ここには、家族連れがいて、大きな声でおしゃべりしているので、閉口しましたが、松谷みよ子の「道成寺 安珍と清姫の物語」の絵本を読みました。娘道成寺として、有名な話ですが、まともに読んだのは、これが初めて。

 それから、14時半ー15時の待ち合わせにはまだ、ちょっと間があるかな?と思い、先ほど見逃してしまった、第一展示館の中の「木葉井悦子のアトリエ」へ。「盆栽じいさん」の話が心に残りました。

 ここを出て、ちょっと、喫茶店で休憩しようかなと思っていると、携帯が鳴り、スケート終了とのこと。30分ほどで迎えに来てくれると言う事で、それまで、「緑陰茶論」と言う、和風カフェで、桑の葉茶とお汁粉のセットを頂きました。美味しかった!

 丁度食べ終わった頃、美術館の入口に着いたよと電話があり、家族と合流。冷えた身体を温めようと言う事で、再び、千ヶ滝に戻り、千ヶ滝温泉へ。吹奏楽部で忙しい娘と二人で、お風呂に入るのは、久しぶりで、嬉しかったです。しかし、娘は、露天風呂で、小学生や中学生の子供に混じり、一生懸命、木に積もった雪を固めて、雪だるま作りに夢中・・・そんな姿を見ていると、高校生になった途端、親離れが激しく、寂しい思いをしていたのが嘘のように、(なんだ、相変わらず、お子ちゃまなんじゃん!)とほっとしました。いくつになっても、娘は変わらず、娘なんだなーと妙に安心したりして・・・

 息子なんて、今年、就職なのに、娘と一緒になって、雪を投げてはしゃいだりしていたものな。でも、やっぱ、家族4人揃っての旅行は、楽しいです。ただ、家族揃っての旅行も、これで、当分は出来ない・・・もしかしたら、これが最後かもと思うと、常に一抹の寂しさが付きまといます。

 今日のお泊りは、「旧軽井沢ホテル」。数年前に、軽井沢のリゾートクラブに入会したため、なんと、我が家は、無料で泊まれます。いまだと、入会金も数年前の数倍になっていますので、あの時、思い切って入会して良かった!と思います。 

 夕飯までの腹ごしらえに、旧軽井沢を少し散策。店はしまっているし、人気はないしで、雪の旧軽はいささか、寂しいですが、いつもお味噌を買う味噌屋さんで、お味噌を買い込み、イルミネーションを楽しみました。
画像

ここが、旧軽のロータリーです。角のお店は昔は。洋服やカバンを売るお店だったのに、いつの間にか、味噌屋さんの経営のレストランになっていて、びっくり。高そうですけどね。(笑)

 ホテルに戻り、夕飯までの時間をトランプなどしながら、すごし、夕飯はフレンチのフルコースを頂きました。ワインも、主人と私と息子で、2本、空けちゃって、酔っ払いました・・・今日は、大晦日のことゆえ、500円で、年越しそばを夜食にいただけると言う事で、部屋で年越しそばを食べ、地下の大浴場でもう一度、温まって、第一日目は終了いたしました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 駅すぱあとで時刻表いらず

    Excerpt: 駅すぱあとは、パソコンや携帯で出発地から目的地までの経路を検索して教えてくれる便利なソフトです。出張や旅行などで知らない土地に行っても、時刻表など見ないで乗換や交通費が簡単にわかります。駅すぱあとを時.. Weblog: 駅スパートオンラインで効率アップ,★年末年始長野<strong>旅行</strong>・1=12月 racked: 2008-01-10 10:58
  • 屈斜路湖温泉

    Excerpt: 屈斜路湖半の温泉 Weblog: kabu株,★年末年始長野旅行・1=12月 racked: 2008-01-10 12:06