思っていた金額よりずっと安く★家族で行く激安国内旅行★我が家の場合は、テントでした。

 娘が生まれる前、まだ、子供が息子一人だった時は、我が家の家族旅行は豪華でしたよー。平成元年なんて、家を買ったばかりだと言うのに、豪華金沢・能登半島1周旅行なんて行っちゃって、あの時は、家族3人で、2泊3日だったか、3泊4日だったかで、約40万円!!1泊目は、和倉温泉の「金波荘」というところで、海を見ながら入る露天風呂が超気持ち良かったのを覚えています。

 しかーし、そんな事をしていたら、お金が続くわけがない!!翌平成2年、娘が生まれたころは、家計は、「ヒーヒー」状態に!(当たり前や。)だけど、息子はあちこち、旅行に連れて行ったのに、娘を連れ行かないのは、不公平じゃない?と協議の結果、買ったのが、大きなテントです。

 ターフ付きの、ドーム型ではない、ハウス型のテント。私は、学生時代、山のクラブに入っていましたので、もちろんテントを建てるのには慣れています。最初、2~3回、近場のキャンプ場で、お試しお泊りをして、テントを担いで、北海道へ1週間、奈良に3泊4日、大井川鉄道を見に、静岡へ・・・と日本全国飛び回りました。奈良のキャンプ場に行った時には、私たちが着いた頃、テントを建て始めた人たちが悪戦苦闘しているのを尻目に、わずか、5分もしないうちに、さっさとテントを建て、日帰り温泉へ。温泉から帰ってきてみたら、さっきの人たちが、まだテントを建てているのを見て、驚きましたけれど・・・(爆!)

 夜、星空の下で、地元で仕入れた食材を料理して、焚火を囲みながら、家族全員で食べる夕食。美味しかったなー。冬だったら、テントの中に、コタツ布団やら、マットやら、いろいろ敷きこんで、あったかお鍋を囲むんです。これは、体も心もほっかほかになりましたねー。

 テレビのCMじゃないけれど、本当に家族全員で一緒に旅行できる時間は限られています。昔は、こうやって、ずっと一緒に家族で旅行できるものと思い込んで、来年はどこへ行こうかと計画を練っていたものですが、息子は就職して遠くへ行ってしまいましたし、娘は部活と勉強が忙しくて、旅行どころではない、昨今、あの頃、無理をしてでも、家族みんなであちこちに行っておいて良かったなーと心から思えます。

 家計は、今でも後遺症に苦しんでおりますが、お金をかけるだけが旅行じゃない!!皆さんも、いろいろ工夫して、家族旅行の思い出をたくさん作って下さいねー。本当に、これは一生の財産になりますよ

<blog調査隊>ネットで安い情報を手に入れよう♪
激安宿 ←Click(思わぬ掘り出し宿が…)

バスツアー ←Click(安い基本はバスツアー♪)

早割 ←Click(使わない手はない!)



家族で行く激安国内旅行をブログに書いてみんなで共有しませんか?



家族で行く激安国内旅行 - ログスターバズ[LogStarbuzz]|みんなのホンネがここにある!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック