★「パートナーの上手な動かし方」土・日は主人の手料理でハッピー、ハッピー♪★


パートナーの上手な動かし方 - ログスターバズ[LogStarbuzz]|みんなのホンネがここにある!


 我が家は、土・日は主人がお料理当番♪朝ご飯の支度から始って、家にいる時のお昼に夕飯まで、フルに作ってくれますこれがまた、美味しいの!!息子など、いつだったか、具合が悪かった時に、「ママが見舞いに行こうか?」と言ったところ、「パパのほうが飯がうまいからパパのほうがいい。」と言う事で、主人は1週間、息子のアパートから会社に通ったほど・・・そう、我が家では、「おふくろの味」より、「おやじの味」なのです。。。。。

 実は、今も、そろそろ、ご飯の支度をしようかなー?と立ち上がりかけたところに、直帰の主人が帰って来まして、「あっらー!何と言うグッドタイミング!ご飯は、丁度炊き上がったところだし、お味噌汁もあるし、豚肉も解凍してあるけれど、あと、どうしよう?」と聞きましたら、「じゃあ、後、鶏肉も解凍してくれる?」と言う事で、現在、主人は台所で、クッキング中。

 急に暇になった私は、こうして、ブログを書いていると言うわけでして。(爆!)ご近所の奥様方には、うらやましがられることしきり。いや、私も最初の頃は、主人にご飯を作らせているなんて、ちょっと、後ろめたいような気がして、なかなか、人に言えなかったのですが、今じゃ、「いいでしょー。」と自慢しまくりです。

 きっかけは、なんだったかなー?たぶん、私が、10数年前に自宅で塾をはじめまして、忙しくなったことかな?15時~18時まで小学生の授業をして、また、19時半から、中学生の授業。その間にあわただしく、夕飯の支度をしていたものだから、当然の如く、食事は手抜きに。

 ついに、ある日、主人が、「おい、最近、ご飯、手抜きじゃないか?」と言い始めまして。「わかった、じゃあ、塾の仕事辞めようか?そしたら、ゆっくり、ご飯の支度ができるものね。」と、ちょっと脅かしましたところ「え!?いや、辞めるのはもったいないよ。わかった、じゃあ、平日は仕方がないとして、土・日は俺が美味しい物作るから。」と言う事になりました。

 あの頃は、塾の収入、25万ぐらいあったからなー。げんきんなもので、やはり現金収入が増えて、ずいぶん生活に余裕ができましたもの。でも、すんなり、今のように、もう当たり前のように、主人が台所に立っていたわけではないですよー。脅したり、すかしたり、おだてたり、甘えたりを上手に繰り返して、今じゃ、スーパーでも、「今日は何を作ろうかなー?」といそいそと買い物している主人、やったー!!!

 主人曰く、「料理は、一つの才能だからな。センスがないと美味しいものはできないんだ。」「本当にそうよねー。私はセンスがないけど、パパの作るご飯は本当に美味しいものね!」

 以来、料理の本を買ってきては、研究にいそしみ、バザーでは食器を真剣に選んで、料理に合わせた食器を選ぶなど、本当に私ではとても作れなさそうな、美味しい料理を作ってくれています。「やはり、適材適所よね。」と言う事で、さあ、今夜は、何を作ってくれているのかしら?楽しみです!!

 
みんなの「パートナーの上手な動かし方」はこちら
をお読みくださいねー。あなたも、
「パートナーの上手な動かし方」をブログで書いてポイントゲット!

してみてはいかがですか?

<blog調査隊>夫婦で仲良くするには?

夫婦円満 ←Click(秘訣はココに隠されている!)

ショッピング ←Click(旦那と一緒に簡単ショッピング)

簡単掃除 ←Click(掃除も二人でやれば早いよね)



パートナーの上手な動かし方 - ログスターバズ[LogStarbuzz]|みんなのホンネがここにある!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック