★2009年10月30日(金)~31日(土)・長野県湯田中温泉「よろづや」★

 ものすごく、久しぶりになってしまいました。と言うのも、10月からパートに出ておりまして・・・(笑)

 娘が、一人暮らしを始めたらパートに出るぞ!と以前より考えておりまして、8月30日に無事娘の引っ越しが終わり、9月2日からハローワークに通い始めました。いくつかの面接に落ち、(やはり、50過ぎての仕事探しは難航するのか!?)と落ち込み始めた時、今の職場の募集に出会い、25年ぶりぐらいに、外で働き始めて、1カ月。

 今までずっと、塾の仕事にしろ、オークションの仕事にしろ、一人で考え一人で実行し、一人で悩み・・・と孤軍奮闘、ずっと1匹狼でやってきた私には、すべてが新鮮、苦しかったり、辛かったり、楽しかったりの1ヶ月でしたが、人生の第3ステージに突入したんだなーという思いで頑張ってきました♪

 明日からは、同じ職場ながら、今までの体力仕事から、事務仕事へと徐々に変更になるということで、又、新たな気持ちで頑張りたいです。50過ぎのそれも久しぶりに外で働くおばさんが、事務の仕事ができるなんて、超ラッキーだと思い、ほんと、頑張りたいです!!

 そして、この職場のいいところは、土・日・祝日休みなところ!!そのうえ、大学内の職場という関係で、大学が休校などの時は、もちろん休み。うーん、素晴らしい。

 そんなわけで、10月29日から、11月1日まで学園祭のため、お休みになり、主人もシルバーウイークに出勤した代休が取れるということで、29日に急きょ予約したのが、湯田中温泉の「よろづや」さんです。

 プラン名は、「★1日3組限定★ 【部屋食Style】の過ごし方!21hステイと6つの特典≪選べる料理≫」というもので、30日は9時20分ごろ、出発!中央高速を岡谷で降りて、中山道を北へ。和田宿を通り、和紙の里でお昼に。ここの本格手打ちそばが美味しいと聞いたので♪ふるさと御前と主人は、だったんそばをいただきました。

 それから、丸子町でやまじるし味噌を買い、以前、戸倉上山田温泉に家族みんなで泊った帰りに寄って、美味しかった白樺味噌を買い、上田菅平から、上信越自動車道に乗って、信州中野I.Cへ。ここから、湯田中は一投足の距離。

画像

ここが、「よろづや」さんです。チェックインは、15時からだというのに、14時半ごろにもう着いてしまいましたが、気持ちよく迎え入れてくださいました。
画像

お部屋は、思ったよりも広くて、びっくり!造りは、昔行った伊豆下田蓮台寺温泉の清流荘に似ていました。和室があって、廊下があって、ベッドが二つ。うーん、たった二人きりでこの部屋はぜいたくすぎるのではないかと思いました。と言うか、二人で旅館に泊まるのなんて、新婚時代以来のことで、今まで家族4人で楽しく過ごしてきた数々の旅館での出来事が脳裏によみがえり、今、ここに、息子も娘もいないということが、とてつもなく、さびしくて、時間も早い事だし、お散歩に出ることにしました。

ここでも、女将さんに美味しいと教えてもらった、関谷味噌屋さんでお味噌を買い込み、(どんだけ、味噌が好きなんだ!と突っ込みたくなると思いますが・・・)この日だけで、3000円以上もお味噌を買い込んで、まるで、味噌買いツアーだなと笑いました。でも、やっぱ、信州のみそはうまいです。これから、味噌鍋の季節だし、おしい味噌を探して歩くのも、旅の楽しみの一つ。
画像

この日はいいお天気で、ぶらぶら歩きには、絶好のお日和。紅葉もなかなかでした。あいにく、一茶の散歩道は、工事中でしたが、旅館街をふらふら。湯宮神社には、「動き岩」と言うのがあるということで、興味津津ながら、山の上まで行かなければいけないので、日和見でパス!!ここにもし、息子がいたらぜーーーーったいに上ったよなーと言いながら、旅館に戻りました。
画像

この奥の木陰に見えるのが、登録有形文化財「よろづや松籟荘」だと思うんです。

そして、待ちに待ったお風呂!!ここの桃山風呂は、なんと、登録有形文化財なんですよー。文化財のお風呂に入るなんて、滅多にできない体験!私が行ったときは、ちょうど、誰もいなくて、(カメラ持ってくればよかった!)と後悔しました。なんて言うか、神社仏閣の中でお風呂に入っているような、風格のある建物で、露天風呂なんて、最初は池か!?と思ったほど、広くて、はじからはじまで、体験しつつ、またもや、ここに娘がいれば楽しかっただろうなと、さびしくなり・・・(苦笑)温泉蒸し風呂も、良かったですよ~★

このあと、18時半の夕飯の時間が待ち遠しかったなー。夕飯の時間、18時にすればよかったねと言いながら、お土産コーナーをのぞき、松代焼の湯飲みを二つ、購入しました。この湯のみで、お茶を飲むと、本当にお茶がうまいんですよ。^0^

さて、待ちに待った夕飯。
画像

おなかがすいていたので、何とか全部食べきることができましたが、満腹、満腹。ここでも、息子や娘に食べさせてやりたいなーとしみじみ思った、母でありました。長くなりましたので、続きは、また★


 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック